今日は競技に参加中。朝イチのティショットが、緊張のあまりチョロになって前のティグラウンドにコロコロ。気を取り直して2打目に臨もうとしたけど……ティマーカーがジャマでボールが打てない! こんなとき、ティマーカーは動かせる障害物として扱っていいんだっけ? 
画像: カスッ! ポトッ……。「げっ!!」

カスッ! ポトッ……。「げっ!!」

競技に出場中の2人。「今日も寒いわね~。体がカチコチだけど、張り切っていくわよ!」と気合いをいれた朝イチのティショットだったけれど……。

画像: 「うそでしょー⁉」

「うそでしょー⁉」

ポトッ、コロコロコロ……。「やだー。いきなり、チョロだなんて!!」「ドンマイです! 次こそ、リカバリーして気持ちを切り替えていきましょう」

画像: 「あら、これじゃあ打てないですね」

「あら、これじゃあ打てないですね」

「あ~あ、ボールはティマーカーの脇に落ちてしまったわ。これじゃぁ、ショットのジャマになってしまうわね……。まったく朝からツイてないんだから!! こんな場合は……っと」。

画像: 「よいしょっと」「わー! 動かしちゃダメです!」

「よいしょっと」「わー! 動かしちゃダメです!」

「たしかにティマーカーはティショットを打つまでは『固定物』だから動かせないけれど、2打目以降は『動かせる障害物』の扱いになるの。打ったあと元に戻してさえおけば、動かしても問題ないのよ」。

「ティマーカーは『障害物』ではなく、OB杭なんかといっしょで『固定物』ですから、ジャマだからといって勝手に動かすことはできないんです。頑張ってそのまま打つか、アンプレヤブルの処置をするしかないですよ」

さて2人の見解のうち、正しいのはどちら?

  • 2打目以降なら動かしてもいい
  • ティマーカーは動かしてはいけない
  • 2打目以降なら動かしてもいい
    70
    98
  • ティマーカーは動かしてはいけない
    30
    43

ティグラウンドから球をプレーする際、プレーヤーが最初のストロークをするまでは、ティマーカーは固定物とみなされるので、動かすことはできない(規則11-2)。しかし2打目以降は、ティマーカーは動かせる障害物とみなされるため、ティマーカーが邪魔になる場合は、罰なしで動かせる(裁定11-2/1)。

週刊ゴルフダイジェスト2/27号「ゴルルとルール。」より(監修・小山混、写真・姉崎正)

This article is a sponsored article by
''.