胸に入ったワンポイント、ラコステのワニのマークを知らない人はいないだろう。ラコステの公式通販サイトには魅力的な商品や、お得な情報が満載!

体を楽に動かせる半袖シャツを作りたい

フランス発祥のアパレルブランド、ラコステ。その歴史は、伝説的テニスプレーヤーから始まる。
その名はルネ・ラコステ。1921年に17歳で初めてトーナメント優勝し、24年には全仏オープン初制覇を果たす。その後も全仏オープン、全英オープン、全米オープンの4大大会で計10勝を重ねた。
 その頃、ロンドンでポロプレーヤーの姿に感心し、体を楽に動かすことができる半袖シャツを作りたいと考える。そして33年、ラコステのニックネームである「ワニ」のロゴが刺繍された、革命的なデザインのポロシャツの工業生産が開始された。

画像: 自らに付けられたニックネーム「ワニ」が気に入ったラコステは、友人のロベール・ジョルジュ(ROBERT GEORGE)に、ワニのデザインを依頼した。今ではすっかり有名になったワニのロゴが、 1926年に初めてルネ・ラコステのブレザーに刺繍された。


自らに付けられたニックネーム「ワニ」が気に入ったラコステは、友人のロベール・ジョルジュ(ROBERT GEORGE)に、ワニのデザインを依頼した。今ではすっかり有名になったワニのロゴが、
1926年に初めてルネ・ラコステのブレザーに刺繍された。

ゴルフシーンにもかかせないアイテム

60年代に入り、ラコステの娘、カトリーヌが全米女子オープン、全米女子アマチュア選手権、全英女子アマチュア選手権と次々に優勝。ラコステポロシャツはゴルフ界にも人気は広がり、今でもゴルフシーンに欠かせないアイテムとなっている。

1969年 ルネ・ラコステの娘
カトリーヌ・ラコステが、全米女子アマチュア選手権と全英女子アマチュア選手権の両方の試合で優勝。

LACOSTE SPORT の人気アイテムは要チェック!

ラコステ公式通販サイトには、今の時代にも光り輝く名プレーヤーが残したファッション革命が息づいている。これからの季節に着たい「Vネックニットやベスト」「ジップアップジャケット」、レインウェアを着るほどではない雨には「撥水性ジャケット」など、ゴルファー必携のアイテムが並び、お買い得品も見逃せない。

画像: ゴルフVネックニット

ゴルフVネックニット

画像: ジップアップジャケット

ジップアップジャケット

画像: 撥水性ジャケット

撥水性ジャケット

メンバーシッププログラム「TEAM LACOSTE」

そのラコステが、プレミアムな体験を演出するメンバーシッププログラム「TEAM LACOSTE」を発足した。メンバーには「ポイントサービス」「メールマガジン」「ポロシャツの返品・交換期間を大幅延長」といった特典を用意。ラコステを愛するゴルファーには魅力的なプログラムが満載だ。

ラコステ公式通販サイトはこちら ↓

This article is a sponsored article by
''.