95〜98年に男子ツアー、日経カップ中村寅吉メモリアルが開催された全長7072ヤードのチャンピオンコース。フラットな地形に池やバンカーが巧みに配置され、エキサイティングなプレーを楽しめる。
画像: 霞ヶ浦湖畔のなだらかな丘陵地に展開する富士OGMゴルフクラブ出島コース【おすすめゴルフコースVol.2】<茨城県>

全国で40コースを展開するOGM

全国で39コースを運営するオリックス・ゴルフ・マネジメントだが、茨城県内で3つのゴルフ場がある。かすみがうらOGMゴルフクラブは、美しい樹木と大小13のウォーターハザードが点在する27ホールのフラットな林間コース。おかだいらゴルフリンクスは、アウトが林間、インはリンクス風と趣を異にする18ホールだ。

そして富士OGMゴルフクラブ出島コース。常磐自動車道・土浦北ICから17キロ、秀峰・筑波山を望む、霞ヶ浦湖畔のなだらかな丘陵地に18ホールを展開する。開場は1988年9月、ラリー・ネルソンと富沢廣親がコースデザインを担当。95〜98年に男子ツアー、日経カップ中村寅吉メモリアルが開催されたトーナメントコースである。

画像: アクセントに配した池が美観と戦略性を高めている

アクセントに配した池が美観と戦略性を高めている

大きなワングリーンには注意が必要

全体にフラットで、ゆるやかなフェアウェイが広がる丘陵スタイル。アクセントに配した池が美観と戦略性を高めている。ベントのワングリーンは平均700平方メートルと大きいうえに微妙なアンジュレーションがあるため、乗せたポジションによっては3パットを覚悟したい。

アウトはパー3を除くと左右に曲がるホールが多く、ピン位置によって攻略ルートが変化する。
インは半分以上のホールでからんでくる池はもちろんだが、風の影響にも注意が必要。また、光線の具合によって距離感が狂いやすく、ヤーデージが長いこともあってアウトよりシビアなプレーになることだろう。挑戦意欲をかきたてられるそんなコースが富士OGMゴルフクラブ出島コースだ。

画像: 格調と華やかさがただようエントランス

格調と華やかさがただようエントランス

画像: 木のぬくもりに包まれたレストラン

木のぬくもりに包まれたレストラン

富士OGMゴルフクラブ出島コース
 〒300-0204 茨城県かすみがうら市下軽部811
 ご予約・お問い合わせ 029-896-1011(7:00~17:00)
 JR常磐線・神立駅から送迎バスで約20分
 常磐自動車道・土浦北ICから17km、約25分

This article is a sponsored article by
''.